2022-4-24

memo

カレンダースプレッド取引

同一商品の先物の異なる限月の取引を組み合わせることで利鞘を狙う裁定取引国債先物の買いなら期近の買い+期先の売り。 指数先物取引なら期近の売り+期先の買い。

インターマーケット・スプレッド取引

異なる商品間の先物価格差を利用した取引。